MENU

大学生活を楽しむなら絶対にプロミスが必要

 

大学の生活はとても楽しいものです。それは、まとまったお金を持っていることを前提とした話です。いくら楽しいと言われている大学の生活も、お金がなければ何もできず、時間を無駄にしてしまいます。そんな時に消費者金融のプロミスを利用してみませんか。人生で一度しかない大学生の時期を、思いっきり楽しみましょう。大学生をしている私も、プロミスには普段からお世話になっています。

 

【1】自己紹介

 

私は21歳の大学3年生です。東京都内の私立大学に通っています。私はサークルに入っていて、軽い運動を楽しんでいます。地方に合宿に行ったり、みんなで飲んだりと、とても楽しい毎日を過ごしています。先日サークルでスタジアムジャンパーをみんなでそろえて作ることにしました。このジャンパーを購入しないと、仲間意識が生まれないので、是非とも購入したいと思いました。しかしその代金が7万円でした。少し高いなと思いながら、悩んでいるとの消費者金融のプロミスがあることに気が付きました。

 

【2】大学生だけど・・・

 

消費者金融は、サラリーマンだけしかお金を借りられないものと思っていました。そんなことはありません。定期的な収入のある人なら、サラリーマンでなくともお金を借りることができるのです。私は家庭教師のアルバイトをしていたので、1ヶ月に6万円程度の収入がありました。私の収入証明書を提出することで、プロミスの審査に難なく通ることができました。ATMで申し込んでから約30分待たされると、プロミスのカードが手に入りました。このカード使って7万円を手に入れることができました。とても早く、スムーズにお金を借りられたのがよかったです。大学生でも諦めちゃいけないんだな・・・と実感しました。

 

【3】金利も安い

 

消費者金融のプロミスは、とても金利が安いところがいいです。回復も簡単で、いつの間にか銀行口座から引き落とされています。とても手軽で、いつも助かっています。インターネットやスマホから申し込むこともできるので、インターネットショッピングなどを楽しむ際も使ってみたいと思いました。いろいろな方法で申し込みができるのは、プロミスの魅力だと思いました。

 

●まとめ

 

大学生の生活を楽しむにはプロミスは絶対に必要です。私もサークル活動で使うスタジアムジャンパーを購入することが無事にできました。お金に困った時には、また利用させてもらおうと思っています。大学生になったら、消費者金融の一つくらいは用意しておきましょう。