MENU

学生でも申し込めるプロミスなら安心かつ安定の借入れ

 

学生でも申し込めるプロミスなら安心かつ安定の借入れ

 

お金がないときに、貸してくれる会社があるととても便利です。学生だから無理なんじゃないか。そんなことはありません。二十歳を超えればプロミスでお金を借られます。お金がないと悩んでいる大学生の皆さんには、プロミスが最適の消費者金融であることは覚えておいてほしいです。

 

お金がない大学生活

 

大学生活といったらお金がないこととの戦いです。私は北関東に住んでいる21歳の男性大学3年生です。お金がなくなってしまって困っていました。親からの仕送りもあまりなく、あまり頼る気もありません。親も苦しいので、そんなに迷惑はかけられないのです。一人暮らしをしていると、お金がなくなってしまう時があります。家賃などで4万円くらい取られてしまいます。東京ほど高くはないのですが、それでもきついです。お金がなくなった時に、いつも使わせてもらっているのは消費者金融のプロミス。初めはお金を借りることは、悪いことじゃないのかな、と思いましたが今では便利で使っています。

 

大学生でも申し込めた

 

大学生なのに消費者金融でお金が借りられるのかなと疑問がありました。私には家庭教師のアルバイトの収入があるので、正社員ほどではないにせよ、収入があります。思い切ってプロミスに申し込みをしてみたら審査に通りました。これが20歳の時でした。大学生の皆さんは20歳になったら、プロミスでカードを作ってみましょう。お金がないときには助けになります。その他にもうれしいのは金利の安さ。返せなくなるほど高い金利でもないので、そんなに苦しいと感じることもありません。大学生にとってプロミスは友人のような存在、といっても言い過ぎではないでしょう。

 

全国に広がる店舗

 

あとお金がなくなってしまった時にはプロミスに行ってお金を借りています。一度審査が終わってしまったので、あとはカードを入れればATMからお金が引き出せます。しかも、プロミスの店舗は全国にあるので便利ですよ。私の住んでいる北関東の片田舎でも、プロミスの無人機が置いてあります。都会に行っても田舎でもプロミスが便利ということは周知の事実。全国にプロミスの店舗は広がっています。これなら旅行に行ったりした時も大丈夫です。これから就職活動もありますが、その時にもお世話になれそうだと感じています。

 

プロミスとこれからも

 

全国に広がるプロミスのネットワーク。しかも大学生でも借りられる低いハードルが魅力。これなら生活も安心です。大学生活が苦しいな、と思った時に助けになってくれるのがプロミスです。大学生の皆さんは使ってくださいね。私もこれからも長いつき合いを続けていくつもりです。